社会保険労務士(社労士)顧問なら江東区のアクト労務経営
労務顧問+給与計算が2万円から
お気軽にお電話ください。03-3604-5148 お問合わせ時間/平日9:00~18:00 〒1136-0071 江東区亀戸7-8-9
社会保険労務士は東京のアクト労務社会保険・労働保険の手続き一覧通勤災害の休業補償申請の手続き

社会保険・労働保険関係の手続き案内

通勤災害の休業補償申請の詳細

提出事由

社員が通勤災害が原因で会社を土日祝日を含めて4日以上休んだ場合、申請により給与の約8割が給与補償として支給されます。

通勤災害の休業補償 通勤災害の休業補償2

提出先

労働基準監督署

提出期限

復帰したら速やかに、または1カ月毎(休んだ日の翌日から2年以内)

添付書類

賃金台帳と出勤簿

社会保険労務士から見た申請のポイント

最初の3日間の会社補填は不要

労災の場合は、最初の3日間は会社が給与補償を支払わなければなりません。でも通勤災害で会社を休む場合は、会社がその休職の原因では有りませんので、最初の3日間は給与補償をする必要は有りません。
その他のポイントは、労災での休業給付と全く同じになりますのでそちらのページを参照下さい。

通勤災害認定の疑問

通勤災害が認定されるかどうかの境目が、通勤途中での立ち寄り。原則途中に私用でどこかに立ちよれば、その時点で通勤とはみなされなくなり、以降同じルートに戻っても通勤災害は適用されなくなります。但しその行為が「日常生活に必要な行為」の場合は、その立ちより時間中を除き通勤災害と認められます。
この基準が良く分からない。
通勤沿線で買い物・散発 ○ 沿線以外だと× 通勤途中の食事(飲酒を伴わない) 世帯持ち× 単身者○ ?? 単身者は外食も当然だから○、世帯持ちは家で食事をするのが普通だから×?? やっぱりお役人の考えることは時代錯誤としか言いようが有りません。

そもそも

なんで通勤途中の怪我が補填されるのでしょうか? それもその保険料は事業主が全額払っているのです。社会保険労務士として企業と役所の間で働くとこんな疑問ばかりで頭が痛くなります。

お問い合わせ

アクト労務経営センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。サービス内容や費用などご不明点につきましては、お気軽にご相談下さい。

代行・アウトソーシングのお問い合わせはこちら