圧倒的な速さと安さを社会保険労務士にお望みならアクト労務経営センター

〒136-0071 東京都江東区亀戸7-8-9日本象牙会館ビル402

社会保険労務士法人アクト労務経営センター
03-5875-463403-5875-4634 お問い合わせ

給与計算ソフトの比較

社会保険労務士法人アクト労務経営センター > コラム > 給与計算ソフトの比較

給与計算ソフトの比較

給与計算ソフトの比較

給与計算ソフトはどれを選べばよいのか?

ここでは給与計算ソフトを選ぶポイントと、主な給与計算ソフトの特徴を簡単にまとめてみました。ソフト選定の参考になれば幸いです。

給与計算ソフト選定のポイント

1.タイムレコーダーとの連携、振込データの出力
タイムレコーダーで出怠勤を管理する場合、そのデータを直接給与計算ソフトに取り込めれば転記ミスも防げ迅速に処理することが出来ます。 どのタイムレコーダーに対応しているかは給与計算ソフトを選ぶ上での重要なポイントです。
また、インターネットバンクを利用して給与振込を行う場合は、振込データをソフトから出力できればとても簡単に振込みが出来ます。
両機能とも従業員が20名ぐらいを超えると是非とも必要な機能です。
2.独自の計算式を設定できるか?
安価なソフトは、複雑な計算式に対応できない可能性があります。購入する前に、サポートセンターに対応の確認を取られる事をお勧めいたします。
3.登録社員数、支給項目、控除項目数?
給与計算ソフトは登録可能な社員数、支給項目数、控除項目数に制限があります。
将来的な自社の規模、給与項目数に対応したソフトを選択する必要があります。
4.税率の変更や、社会保険料の変更に簡単に対応できるか?
税率や社会保険料は頻繁に改定されます。手動で簡単に変更できるのか、それとも保守契約を結ばないと改定できないのかを確認する必要があります。
5.サポート体制、保守料金
『給与支払いの直前や年末調整時に給与計算ソフトの操作がわからず給与支給が遅れてしまった』こんな事は絶対に許されません。サポート体制、サポート時間、費用を勘案し、自社の給与計算に合ったソフトを選択する必要があります。

主な中小企業向け給与計算ソフトの比較

詳細は各給与計算ソフトのホームページ等よりご確認ください

給与らくだプロ5
連携×、振込データ×、独自計算式× 、社員数50人まで
料率手動変更○、体験版×
電話・メールサポート無料
標準価格:19,800円

ミロクのかんたん!給与
連携×、振込データ×、独自計算○、社員50人まで
料率手動変更?、体験版○
標準価格:26,250円

JDL IBEX給与Ⅱ
連携○、振込データ○、独自計算○、社員人300人まで
体験版○
標準価格:36,750円
唯一の欠点が年末調整ができない事。

給与じまん9
連携×、振込データ○、独自計算○、社員50人まで
料率手動変更○、体験版○
標準価格:41,790円、年間保守料:26,250円

給料王11
連携○、振込データ○、独自計算○、社員数10万人
料率手動変更○、体験版○、シフト管理・プロジェクト管理可
標準価格:42,000円、年間保守料:31,500円

弥生給与10
連携○、振込データ○、独自計算○、社員数100人(推奨)
料率手動変更○、体験版○
標準価格:84,000円、年間保守料:31,500円

コラムトップページへ

お気軽にお問い合わせ下さい

アクト労務経営センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。サービス、顧問契約の内容や費用などご不明点につきましては、お気軽にご相談下さい。

03-5875-463403-5875-4634 お問い合わせ